|  Top  |  Profile  | Schedule  |  Ameblo  |  Movie  |  Discography |  Link  |  Lesson & Mail  |
 国立音楽大学卒業。同大学アドバンストコース・演奏応用(ジャズ)コース修了。
第11回神奈川県高等学校文化連盟ソロコンテストに於いて器楽・管弦楽専門部会長賞を受賞。
同大学在学中、平成16年度管・打楽器専攻生優秀成績者による選抜演奏会に出演。第15回日本クラシック音楽コンクール打楽器部門全国大会最高位受賞。17年度国立音楽大学卒業演奏会、葉山町新人演奏会、日本打楽器協会新人演奏会に出演。06年サントリーホール主催コンサート「レインボウ21」に国立音楽大学代表として出演。これまでに打楽器を百瀬和紀・上野信一・新谷祥子・神谷百子・石井喜久子の各氏に、ヴィブラフォンを香取良彦・赤松敏弘の両氏に師事。また、山下洋輔・池田 篤・金子 健の各氏にジャズ理論等を学ぶ。

 また、有名ジャズプレイヤーを多数輩出する同大学のビッグバンド、"国立音楽大学New Tide Jazz Orchestraに参加し、ヴィブラフォンソリストとして山野楽器主催ヤマノビッグバンドジャズコンテスト全国大会に出場。03年度に優秀賞、04・05年度に最優秀賞を受賞。04年東京JAZZオープニングアクトに出演。
 
 2010年平城京にて行われた“平城遷都1300年祭”に楽曲提供し、1300人のパフォーマーと披露。
NHK「あさイチ」、NHK Eテレ「シャキーン!」「ひみつのちからんど」に出演。
NHK連続テレビ小説「わろてんか」、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」劇中音楽に参加。

医療・福祉施設や各教育機関など全国各地での音楽鑑賞会・コンサートの出演をはじめ、TV・ラジオ等のメディア出演に加え、舞台音楽・専門学校イメージソングプロデュースなど、作・編曲作品にも定評がある。

 また、多数のジャズミュージシャンとのライヴやCDレコーディングを行い、ジャンルを問わず活躍している。
ラテンジャズバンド「カルロス菅野sings&plays」、パーカッションユニット「Tuk-Pak」「Funny Fellows」、ビッグバンド「Tokyo Brass Art Orchestra」各メンバー。

 個人レッスンや中学校・高校での部活動指導を通して後進の指導にもあたっており、アンサンブルコンテスト県大会の審査員も努めた。
(株)ミュージックスクール Takashima マリンバ・スネアドラム・ポピュラーピアノコース講師。
Img_130216bde4991ad7ae9d3759343043e7